ご利用規約

第1章 総 則

第1条(目的)
本規約は、株式会社カーコンマーケット(以下「当社」といいます。)が運営する本サービス(第3条(1)にて定義します。)に関し、会員が、遵守すべき事項および会員と当社との関係を定めるものです。
第2条(本規約の適用)
本規約は、会員が本ウェブサイトにおいて、同意する旨の意思を表示することにより、適用されます。
第3条(定義)
本規約において、以下の用語は以下の意味を有するものとします。
  • (1)「本サービス」
    当社が、会員に対して、他の会員との間で自動車を売買する機会を提供するサービスをいいます。
  • (2)「本ウェブサイト」
    本サービスのために当社が会員の利用に供するウェブサイトをいいます。
  • (3)「会員」
    当社が定めるカーコン・マーケット利用規約に同意し、本サービスを利用するための会員登録を行った方をいいます。
  • (4)「出品」
    本サービスを利用して自動車について売買の申込みの誘引を行うことをいいます。
  • (5)「出品者」
    本サービスを利用して自動車の出品を行った会員をいいます。
  • (6)「購入希望者」
    本サービスで出品されている自動車について、購入の申込みを行った会員をいいます。
  • (7)「販売者」
    本サービスを利用して売主として自動車に関する売買契約を締結した会員をいいます。
  • (8)「購入者」
    本サービスを利用して買主として自動車に関する売買契約を締結した会員をいいます。
  • (9)「本取引」
    販売者と購入者との間で締結された自動車の売買契約をいいます。
  • (10)「対象自動車」
    本取引の対象とされた自動車をいいます。
  • (11)「査定店」
    本サービスにおいて出品される自動車に関する査定を行う店舗として当社が認定した店舗をいいます。
  • (12)「納車店」
    対象自動車の買主に対する納車を行う店舗として当社が認定した店舗をいいます
  • (13)「あんしん保証」
    当社が委託する業者により、対象自動車に付される購入後の保証をいいます。
  • (14)「キズへこみ修理保証」 
    対象自動車について、1回に限り、購入後のキズへこみを当社所定の条件で修理できるサービスをいいます。
第4条(本取引における当社及び会員の基本的な地位・法律関係)
1.当社は、会員が自動車の売買を行うためのシステムを提供し、これにより会員間で本取引を行う機会を提供します。本取引に係る契約は出品者と購入者との間で直接成立するものであり、当社は本取引に係る契約の当事者とはなりません。
2.営利の意思をもって反復継続して自動車を購入・販売している者は、当社が特に認める場合を除き、本サービスを利用することはできません。
3.当社は、本サービスにおいて、本サービスで出品される自動車の査定、本取引が成立した後の対象自動車の納車業務等を請け負います。
4.会員は、会員間の取引にトラブルが発生した場合、ご自身の費用と責任で解決しなければならず、当社にトラブルの解決を求めることはできません。ただし、当社は、本サービスのために必要と判断した場合、当該トラブルに介入できます。
第5条(会員登録等)
1.本サービスを利用しようとする者は、本サービスの利用に先立って、本規約の定めにしたがい、カーコン・マーケット会員登録を行うものとします。
2.当社は、以下の者がカーコン・マーケット会員登録の申込みを行った場合、当該申込者による会員登録は認めません。また、当社は、会員登録がなされた後、会員が以下のいずれかに該当する者であることが判明した場合には、当該会員の会員登録を抹消することができます。
  • (1) 法人(ただし、当社が特に認める場合は除く)
  • (2) 業として自動車の販売・購入を行う者
  • (3) 独立して法律行為を行うことができない未成年者
  • (4) 過去に本規約に違反したことがある者
  • (5) その他、会員登録を認めるのが相当でないと認められる者
  • 3.会員は、会員登録の際に当社に提供した情報に変更があった場合、常に最新の正しい情報に更新しなければなりません。当社は、会員が登録した情報に誤りがあったことにより当該会員に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
    4.本サービスにおける自動車の売買においては、会員の登録情報が当該会員が保有する運転免許証に記載されている事項と一致していることを前提としています。会員登録の情報と運転免許証の記載に齟齬がある場合には、本サービスを利用した中古車売買ができなくなってしまうことがあります。
    5.当社は、会員登録を行った会員に対し、会員ID及びパスワードを付与します。会員は、当該会員ID及びパスワードを善良なる管理者の注意をもって適切に管理するものとし、これを第三者に使用させ、又は、譲渡、担保提供その他の処分をすることができないものとします。
    6.当社は、会員による本ウェブサイトの利用にあたり、会員ID及びパスワードにより会員の本人確認を行うものとします。会員ID及パスワードを利用してなされた行為は、当該ID及びパスワードを付与された会員による行為とみなします。
第6条(利用料・手数料)
1.本サービスは無料で利用することができます。ただし、本条2項ないし4項に定める場合を除きます。
2.本サービスで販売される自動車の価格は、出品者の希望販売価格に当社が取得する手数料を加算した額となります。
<成約手数料(消費税等別、千円未満切り上げ)>
対象自動車の販売価格が130万円以下である場合 13万円(消費税別)
対象自動車の販売価格が130万円を超える場合 販売価格の10%相当額(消費税別)
<納車関連手数料(消費税等別)>
納車時に発生する次の業務等に関する対価として,金3万円(消費税等別)
(1)12か月点検
(2)電子制御診断
(3)キズへこみ修理保証
(4)清掃・洗車
(5)納車準備業務
3.購入者は、当社が提供する有料のオプションサービスの提供を希望する場合、当社に対し、当社所定の金員を支払うものとします。

第2章 会員間での売買契約成立に至るまでの流れ

第7条(査定)
1.出品者は、本サービスで自動車を出品するには、自動車の価値を客観化させるために当社所定の査定を受けることが必要です。査定を受けられる自動車は、次条の規定により本サービスで出品することが認められるものに限定されます。
2.査定の申込みは、本ウェブサイトを通して行うこととします。会員は、査定の申込みを行うためには、当社所定のフォームにしたがい、必要な情報を登録する必要があります。
3.査定は査定店において実施します。査定を受ける場合、当該自動車の車検証のほか、下記に定める書類を査定店に持参する必要があります。
  • (1) 対象自動車の所有者自身が査定を求める場合
    対象自動車の所有者であることを証する書面
  • (2) 対象自動車の所有者ではない者が査定を求める場合
  • 対象自動車の所有者から委任を受けたことを証する書面
4.前項の規定に関わらず、出品者は、当社所定の方法により当社に申し出ることにより、出品者の自宅において当社指定の査定人による査定を受けることができます。この場合、出品者は、査定を受ける際、前項所定の書類を査定人に提示するものとします。
5.当社は、合理的な査定と12ヶ月点検相当の作業を実施し、会員に対して、査定に基づく推奨価格の提示、その他の情報提供やアドバイスを行うことがありますが、その正確性、信憑性、適切性、有用性を保証するものではありません。当社は、会員が当社の情報提供やアドバイスに依拠したことにより生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
6.会員は、本条の規定により査定を受けた自動車については、査定を実施した日から60日間、本サービス以外では売却しないものとします。
7.当社は、売却に先立つ自動車加修の提案は行いません。ただし、査定店は、査定店独自の判断に基づき、自動車加修の提案を行うことがあります。
8.会員は、その他査定の手続については当社もしくは査定店の指示に従うものとします。
第8条(出品)
1.会員は、当社が定める出品手続に従って、本ウェブサイトで自動車を出品(購入申込の勧誘)することができます。ただし、当社は、会員が出品できる自動車の台数、価格、その他の条件を定めることができるものとし、会員は、当該条件に則り自動車の出品を行うものとします。
2.会員が本ウェブサイトで自動車を出品する場合、当社は、査定店が撮影した当該自動車の写真を本ウェブサイトに掲載します。会員は、当該写真についての著作権及び著作者人格権は当社又は撮影者に帰属することを確認するとともに、当社又は当社が指定する者による当該写真の利用について異議を述べないものとします。
3.会員は、以下の自動車は出品することができません。
  • (1) 真に販売する意思の無い自動車
  • (2) 出品者が所有権を有しない自動車。ただし、出品者が書面により所有者から委任を受けたことを明らかにした場合はこの限りではありません。
  • (3) 修復歴がある自動車
  • (4) 初度登録から7年以上が経過した自動車(ただし、当社が特に認める場合は除く)
  • (5) 走行距離が7万km以上の自動車(ただし、当社が特に認める場合は除く)
  • (6) 改造の程度が著しい自動車等、当社が出品することが不適当であると指定する自動車
4.出品期間は、査定時から起算して60日とします。ただし、60日を限度として延長することができるものとし、この場合には、前条の定めに従い、出品期間延長時に再度査定店による査定を受けるものとします。
5.前項ただし書きの規定に拘わらず、出品者は、自らの費用負担により予め当社所定の査定を受けることを条件に、2回目の出品期間の延長(延長期間は60日)を行うことができます。
6.前項所定の出品期間延長を行わずに出品期間が満了した場合、出品者は、当該期間満了時から60日を経過した後でなければ同一自動車の出品はできないものとします。
7.会員は、出品した自動車や売買条件について、真実で正確な説明を行う義務を負います。たとえば、査定店を通して本ウェブサイトに掲載された情報の正確性について、速やかに確認し、誤りがある場合には修正しなければなりません。
8.出品者は、出品者自身の責任で、出品対象である自動車の売買について適用のある取締法規や監督官庁の指示・指導を遵守しなければなりません。
9.出品者は、他の会員と出品対象である自動車に関する売買契約が成立するまで、当社所定の方法により、出品の取り消し、一次停止又は売却申出価格の変更をすることができます。
10.当社は、出品者に本規約違反に該当する行為があった場合、当該出品者の出品を取り消すことができます。
11.出品の際、当社は、査定店による査定結果に基づき、出品対象である自動車に関する参考買取価格を表示することがあります。
12.出品者は、当社に対し、購入希望者からの購入申込みの意思表示を受領する権限を付与するものとします。
第9条(出品中の車両状態の変化)
出品者は、出品中に出品の対象である自動車の状態に重大な変更が生じた場合、遅滞なく再度の査定を受けなければなりません。この査定で「修復歴あり」と認定された場合、当社は、当該自動車の出品を取り消すものとします。
第10条(購入申込)
1.会員は、当社が定める方法にしたがって、本ウェブサイトにより出品されている自動車の購入申込をすることができます。
2.本サービスで出品されている自動車は、本取引成立後の納車までの間、出品者が継続的に使用できるものです。そのため、購入希望者は、出品された自動車が、納車時には出品の際に登録された情報と齟齬が生じている可能性があることを了解したうえ、購入申込を行うものとします。
3.会員は、次条の定めにより本取引が成立するまでは、自動車の購入申込を撤回することができます。
4.購入申込後、3日以内に出品者が承諾しないときは、購入申込は効力を失います。
5.購入希望者は、当社に対し、出品者からの購入申込に対する承諾の意思表示を受領する権限を付与するものとします。
6.購入申込希望者は、当社所定の方法により、出品者に対し、当社を介して自動車の状態等を問い合わせることができるものとします。ただし、当社は、購入申込希望者の問合せが、出品者に対して本サービスを介さない直接取引を求めるものである場合、その他当社が相当でない内容を含むと判断した場合には、出品者に対して当該問合せ内容を通知しないことがあります。
7.出品者は、購入希望者から前項所定の問合せを受けた場合、当社所定の方法により、これに回答することとします。ただし、当社は、出品者の回答、購入者に対して本サービスを介さない直接取引を求めるものである場合、その他当社が相当でない内容を含むものと判断した場合には、購入希望者に対して当該回答内容を通知しないことがあります。
第11条(売買契約の成立)
1.本取引は、購入希望者の申込みに対して、出品者が当社に対して当該申込みに対する承諾の通知を発信し、これが当社に到着したときに成立するものとします。ただし、次条7項の場合、本取引は同項所定の時点で成立するものとします。
2.当社は、前項の定めにより本取引が成立した場合、遅滞なく購入希望者にその旨通知するものとします。ただし、当社は、販売者及び購入者に対し、本取引の相手方の氏名、住所等の情報を開示する義務を負わないものとします。
3.販売者及び購入者は、第1項の定めにより本取引が成立した場合、本取引を合意解除することはできません。
第12条(対象自動車の代金)
1.販売者は、当社又は当社が指定する決済事業者および収納代行業者に対して、対象自動車の売買代金を代理受領する権限を付与するものとします。
2.購入者は、前条2項による売買契約成立の通知を受けた日から7日以内に、当社が指定する口座に本取引に基づく代金を支払うものとします。当該期間内に売買代金の支払いがない場合、本取引は解除されたものとみなします。
3.当社は、前項に基づく売買代金の支払いを確認したときは、遅滞なく販売者にその旨通知するものとします。
4.当社は、第2項に基づく代金支払を確認した場合、領収証の発行に代えて、本ウェブサイト上に当社所定の方法により当該代金を受領した旨を表示します。
5.販売者は、当社が査定店による対象自動車及び必要書類の受領を確認した後、販売者が指定する金融機関口座への振込送金を受ける方法により、本条1項所定の債権譲渡に関する対価と第6条2項所定の手数料とを対当額で相殺した後の残額を受領することができます。なお、当該残額の振り込み手数料は販売者の負担とします。
6.当社決済事業者および収納代行業者は、販売者が誤った振込先金融機関口座を指定したことによって生じた損害や不利益について、一切責任を負いません。
7.購入希望者は、当社が別途定めるところにしたがい、自動車購入のためのクレジット(以下、「オートクレジット」といいます。)を利用することができます。この場合、対象自動車に関する売買契約は、購入希望者がオートクレジットの審査に合格したときに成立するものとします。同一の自動車について複数の購入希望者から購入申込があった場合,最も早く売買契約が成立した購入申込者が対象自動車を購入できます。購入希望者がオートクレジットの利用を希望する場合、当社は、購入希望者に対し、オートクレジット利用のための申込書を送付します。購入希望者は、同申込書の受領後ただちに必要事項を記載して当社に返送するものとします。当社は、購入者に対して同申込書を発送した日から2日以内に申込書の返送がなく、かつ、購入希望者から何らの連絡もない場合には、購入希望者による対象自動車購入申込みの意思表示はなかったものとみなします。購入希望者がオートクレジットの審査に合格しなかった場合も同様とします。
8.購入希望者が前項の規定に基づきオートクレジットを利用する場合、購入希望者及び連帯保証人予定者(連帯保証人)(以下、「連帯保証人」といいます。)は、クレジット契約にかかる与信判断および与信後の管理のため個人情報(氏名、性別、年齢、生年月日、住所、電話番号、携帯電話番号、メールアドレス、勤務先内容、家族構成、住居状況等をいいます。)を当社に提供すること、及び当社が同個人情報をオートクレジットサービスを提供する機関に提供することに同意するものとします。購入希望者は、連帯保証人に本項の内容を十分に説明し、本項の内容に同意した者に連帯保証人を依頼するものとします。
9.購入者が前項の規定に基づきオートクレジットを利用する場合、販売者は、本取引成立と同時に、当社に対して、対象自動車に関する売買代金債権を、当該債権額をもって譲渡するものとします。また、購入者は、異議を述べずに当該債権譲渡を承諾するものとします。
10.購入者が第7項の規定に基づきオートクレジットを利用する場合、販売者及び購入者は、当該オートクレジットに係る契約が成立したときに、対象自動車の所有権が、販売者から当社を経て、オートクレジットのサービスに係る提供者(以下、「クレジット会社」といいます。)に移転し、購入者がオートクレジットを完済するまでの間、クレジット会社に留保されることに同意します。
11.対象自動車に関する使用済自動車の再資源化等に関する法律に基づく料金、各種税金の扱いについては、別途当社が指定する定めにしたがい取り扱うものとします。
第13条(車両の引渡し)
1.販売者は、当社から前条3項に基づき代金の支払いがあった旨の通知を受けた場合、当社が定める手続にしたがって、対象自動車及び当社所定の必要書類を当社が指定する期日までに査定店に引き渡さなければなりません。ただし、第7条4項の規定により当社指定の査定人による査定を受けた対象自動者の販売者は、販売者の自宅において対象自動車及び当社所定の必要書類を当該査定人に引き渡すものとします。
2.購入者は、当社所定の方法により納車店を指定し、当該自ら指定した納車店の店舗で対象自動車の納車を受けることができます。当社は、当該納車店で12ヶ月点検の検査を実施したうえ、対象自動車の納車・車検証の引渡し・名義変更等の手続きを行います。
3.当社は、現状有姿で対象自動車を引き渡すものとし、購入者は、納車店において対象自動車の引渡しを受けた場合、直ちに対象自動車に関する動作を確認するものとします。購入者は、当該確認の結果、走行に必要な安全性を欠く等、自動車の基本性能に重大な瑕疵がある場合を除き、当社が定める書式による受領書を納車店に交付するものとします。
4.前各項に基づき対象自動車の引渡しが終了した場合、当社は、販売者に対し、対象自動車の引渡しが終了した旨通知するものとします。
5.当社は、納車に先立つ自動車加修の提案は行いません。ただし、納車店は、納車店独自の判断に基づき、自動車加修の提案を行うことがあります。
第14条(引渡し時の状態の変化)
前条による対象自動車の納車時において、対象自動車の状態が出品時の本ウェブサイト掲載の状態と大きく異なる場合、購入者は、以下に定める権利を有するものとします。
  • (1) 出品者が第8条に定める義務を怠ったことにより状態の変化が生じた場合は、購入者の選択により、出品者に対し、以下のいずれかの請求を為すことができます。
    ア 契約解除(走行に必要な安全性を欠く等、自動車の基本性能に重大な瑕疵がある場合に限る)
    イ 代金減額(減額すべき金額は、査定店または納車店の査定に基づき決する)
    ウ 販売者の費用負担による瑕疵の修補(修補可能な場合に限る)
  • (2) 陸送中の事故等、当社の責めに帰すべき事由により状態の変化が生じた場合、購入者は、当社に対し、次のいずれかの措置を請求することができます。
    ア 当社による対象自動車の買取り(購入者による購入金額と同額での買取り。振込手数料は当社負担。)
    イ 当社による修理相当額の補償(補償額は、当社が指定する者の査定に基づき決する)
    ウ 当社の費用負担による修補
  • (3) 前2号所定の場合の他、対象自動車の状態に変化が生じた場合は、納車店による特別割引価格による瑕疵の修補(瑕疵の修補が可能な場合に限る。)を請求することができます。
第15条(本サービスによる取扱いの中止)
1.当社は、以下の場合、本サービスでの会員間の取引に関するサービスの提供を中止することができます。(以下、「取扱中止」といいます。)
  • (1) 当社が定める掲載期間満了までに売買が成立しない場合。
  • (2) 当社が定める期間までに、販売者が査定店に対象自動車を引き渡さない場合。
  • (3) 当社が会員間の本取引について本規約違反その他の問題がある旨の報告を受け、取扱中止が適当であると判断した場合。
2.取扱中止となった会員間の取引については、当初から本取引が成立していなかったものとみなします。ただし、当社は、取扱中止後の会員間の取引について、代金の返金や対象自動車の返品をサポートすることがあります。このサポートについては都度協議して必要な範囲で実施します。
3.取扱中止後の会員間の権利義務関係の清算は、会員間の費用と責任で解決するものとし、原則として当社にその解決を求めることはできません。当社は、取扱中止によって会員に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。ただし、当社は、本サービスのために必要と判断した場合、当該会員間の権利義務関係の清算に介入することができるものとします。
4.取扱中止の原因が会員の故意や過失に基づく場合、当社は、これにより当社に生じた損害や不利益について当該会員に対し損害賠償請求を行う場合があります。
第16条(あんしん保証)
購入者は、対象自動車について、別途当社が定めるところにしたがい、当社所定の条件による保証を受けることができます。
第17条(キズへこみ修理保証)
購入者は、対象自動車について、別途当社が定めるところにしたがい、当社所定の条件によるキズへこみ修理保証を受けることができます。

第3章 事業者からの購入

第18条(事業者出品自動車に関する特則)
本章は、本サービスにおいて利用可能な、事業者が出品する自動車(以下本章において「事業者出品自動車」といいます。)の購入(以下「事業者からの購入」といいます。)について規定します。本章の規定と本規約の他の定めに矛盾がある場合、事業者からの購入に関する限り、本規約の定めが優先して適用されます。本章に定めのない事項については、事業者からの購入についても本規約の他の規定が適用されます。
第19条(事業者出品自動車の購入に関する基本的な法律関係)
会員による事業者出品自動車の購入は、本章の定めに従い、会員の求めに応じて当社が事業者から事業者出品自動車を購入し、これを会員に売却することにより行います。
第20条(事業者出品自動車に関するサービス)
当社は、本サービスにおいて、個人会員が出品する自動車を紹介するページとは別途、事業者が出品する自動車を紹介するページを用意します。会員は、当該ページに掲載されている事業者出品自動車を購入することができます。
第21条(問い合わせ)
会員は、当社が定める方法にしたがって、当社を介して、事業者に対し、事業者出品自動車に関する問い合わせを行うことができます。当社は、会員からの問合せがあった場合、その内容を事業者に伝えて回答を求め、事業者から回答が得られた場合には会員に当該回答内容を伝えるものとします。
第22条(現金購入)
1.会員は、事業者出品自動車の現金購入を希望する場合、当社が定める方法にしたがって、当社に対して購入申込をすることができます。
2.当社は、会員から前項所定の申込を受けたときは、事業者に対し、会員が購入を希望する事業者出品自動車の在庫の有無を問い合わせます。
3.当社と会員との事業者出品自動車に関する売買契約は、前項所定の問合せに対して事業者から当社に対して在庫有との回答があり、当社が会員に対してその旨を通知したときに成立します。
4.会員は、当社から前項所定の通知を受領した日から2営業日以内に、当社に対し、事業者出品自動車の代金を支払うものとします。同期間内に会員が同代金を支払わない場合、当社と会員との事業者出品自動車に関する売買契約は、同期間経過時に解約されるものとします。
5.当社は、前項所定の代金の支払いを確認できたときは、事業者に対し、会員が購入を希望する事業者出品自動車の購入を申込みます。
6.当社は、事業者から前項の申込みを承諾する旨の連絡があったときは、会員に対し、車両手配済みの連絡をします。
第23条(購入不能の可能性)
会員は、当社による事業者に対する事業者出品自動車の購入申込時(前々条5項、前条5項)において、事業者が当該事業者出品自動車を第三者に販売済みであるなどの事情により、当該事業者出品自動車を購入できない可能性があることを予め了承するものとします。
第24条(購入不能の場合の扱い)
当社は、前条により事業者出品自動車の購入ができなかった場合、現金購入の場合には会員から受領済みの代金を返還するものとします。

第4章 業者による買取り

第25条(当社指定業者による買取り申し出)
当社は、自動車が出品されてから3週間が経過しても売買契約が成立しない場合、出品者に対し、当社指定業者による当該自動車の買取りを提案する場合があります。
第26条(業者買取価格の決定)
1.前条所定の業者買取にかかる価格は、当該業者が出品者の自宅において自動車を査定することにより決します。
2.出品者は、当社から前条の提案を受けた場合には、当社所定の方法により、前項の査定を受けるか否か、速やかに回答するものとします。
3.第1項の査定の実施は、出品者に対して当社指定業者に対する自動車の売却を義務付けるものではありません。
第27条(業者買取りが成約した場合の扱い)
1.出品者は、前条1項の査定価格による自動車の売却に同意する場合、査定時に当社指定業者と当該自動車に関する売買契約を締結し、同指定業者に当該自動車を引き渡すものとします。
2.前項の売買契約に基づく売買代金の支払いは、同契約の定めるところに従い行います。
第28条(業者買取りに関する報告)
1.出品者は、前条1項の売買契約が成立した場合、当社所定の方法により速やかに当社にその旨通知するものとします。
2.当社は、出品者から前項の報告を受け、実際に当社指定業者による買取りが成約した事実を確認した場合には、出品者に対し、成約御祝い金1万円を贈与します。

第5章 会員の責務

第29条(端末機器等の準備)
会員は、本サービスを利用するために必要な端末機器や通信機器を、ご自分の責任と費用で準備する必要があります。
第30条(禁止行為)
1.会員は、本サービスにおいて、以下の行為(以下、「禁止行為」といいます。)を行ってはいけません。
  • (1) 虚偽の情報を登録する行為。
  • (2) 同一人が複数のID及びパスワードにより複数の会員登録を行う行為。
  • (3) 他者にID及びパスワードを貸与する行為。
  • (4) 他のお客様のID及びパスワードを利用する行為。
  • (5) 法令上必要とされる許可、認可、登録、届出を備えずに取引する行為。
  • (6) 真に取引する意思が無いのに、あるものと装って出品もしくは購入しようとする行為を行うこと。
  • (7) 独立して法律行為を為すことができない未成年者等、制限行為能力者が出品もしくは購入しようとする行為を行うこと。
  • (8) 日本国外で出品もしくは購入する行為。
  • (9) 違法車両を出品する行為。
  • (10) 同一の車両を重複して出品する行為。
  • (11)自動車の市場価格から著しく乖離した価格で出品する行為。
  • (12) 代金を支払う意思または資力がないのに、自動車を購入し、又は購入の申し込みをする行為。
  • (13) 転売利益を得る目的で自動車を購入する行為。
  • (14) 特定の購入者のために自動車を取り置く行為。
  • (15) マネーロンダリングを目的とした行為。
  • (16) 成立した取引の履行を遅延させ、または円滑な履行を妨げる行為。
  • (17) 本サービス外で取引を進展させようと持ちかける行為。
  • (18) 当社または第三者になりすます行為、当社または第三者の行為であるかのような誤解を招くあるいは誤解を招くおそれのある行為。
  • (19) 当社または第三者の商標、ロゴ、サービスマーク等を、自己を表すものとして使用する行為。
  • (20) 本サービスにおいて営業活動、宣伝広告活動を行うこと。
  • (21) 当社または第三者の名誉・信用を毀損し、または当社ないし第三者の業務を妨害する行為、その他、当社又は第三者に対する嫌がらせ行為や誹謗中傷行為
  • (22) 風説を流布し、偽計を用い、または威力を用いる行為。
  • (23) 法的な責任を超えた不当な要求行為。
  • (24) 暴力または脅迫的な言動を用いる行為。
  • (25) 取引と無関係な事項を投稿または発信する行為、過度に暴力的な表現、露骨な性的表現を投稿または発信する行為。
  • (26) 人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現を投稿または発信する行為。
  • (27) 反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿または発信する行為。
  • (28) 他の会員の個人情報やプライバシー情報を収集、公開、提供する行為。ただし、取引を履行するために必要な行為を除きます。
  • (29) 取得した他の会員の個人情報やプライバシー情報を、取引を履行する目的以外の目的で利用する行為。
  • (30) 当社のサーバやネットワークシステムに支障を与える行為。
  • (31) 本サービスの不具合を意図的に利用する行為。
  • (32) 技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為。
  • (33) 本サービスに関して提供される当社のソフトウェア、プログラム、データベースなどを、複製、改変、貸与、譲渡、公衆送信(本サービスの機能を使用して公衆送信する場合を除きます。)し、またはリバースエンジニアリング、逆アセンブル、その他の方法で解析する行為。
  • (34) 当社に対して、同様の質問や問い合わせを不必要に繰り返す行為。
  • (35) 荒らし行為、スパム行為。
  • (36) 本サービスの運営を妨げる行為、その他当社が不適切と判断する行為。
  • (37) 当社または第三者の権利を侵害する行為。
  • (38) 本規約に違反する行為。
  • (39) 法令、判決、決定、命令、行政指導に違反する行為。
  • (40) 公の秩序または善良の風俗を害する行為。
2.当社は、会員が前項の禁止行為を行ったと判断した場合、事前に当該会員に通知することなく、以下の措置をとることができます。当社は、この措置によって当該会員に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
  • (1) 注意・警告
  • (2) 出品・購入の取り消し
  • (3) 本サービスの全部または一部の提供停止。
  • (4) その他、当社が必要かつ適切と判断する措置。
第31条(損害賠償)
会員は、本サービスを利用したことに起因して当社に何らかの損害(合理的な弁護士費用等を含みます。)を与えた場合、当社の請求にしたがって損害を賠償する責任を負います。

第6章 免責

第32条(非保証)
1.当社は、本サービスにおいて出品した自動車が実際に売却できることを保証するものではありません。
2.当社は、対象自動車の出品時に12ヵ月点検相当及び納車時に12か月点検の検査を実施しますが、当該検査で発見できなかった瑕疵、修復歴、その他の事情については、何らの責任も負わないものとします。ただし、当社に故意又は重過失がある場合はこの限りではありません。
3.当社は、本サービス及び本ウェブサイトについて、安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等が無いことを保証しません。
第33条(本サービスの中断、変更、終了)
1.当社は、本ウェブサイトのメンテナンスや障害対応、天災等の不可抗力、その他、当社が必要と判断する場合、事前又は緊急の場合には事後に会員に通知して、本サービスの全部または一部の提供を中断することができるものとします。
2.当社は、当社の事業判断により、いつでも本サービスの全部または一部を変更または終了することができます。
3.前2項による本サービスの中断、変更、終了によって会員に何らかの損害や不利益が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
第34条(損害賠償責任の制限)
当社は、本サービスに起因して会員に損害が生じた場合、会員に直接かつ現実に生じた通常損害に限り賠償責任を負います。 ただし、当社に故意又は重過失がある場合はこの限りではありません。
第35条(会員間の紛争)
会員は、会員間の取引にトラブルが発生した場合、ご自身の費用と責任で解決しなければならず、当社にトラブルの解決を求めることはできません。ただし、当社は、本サービスのために必要と当社が判断した場合、トラブルに介入できます。

第7章 個人情報の取扱い

第36条(個人情報の取扱い)
当社は、本章及び当社プライバシーポリシーの定めるところにしたがい、本サービスに関連して会員から取得した個人情報を取り扱います。
第37条(取扱いの委託)
当社は、本サービスの提供過程で取得した個人情報を、以下の定めにしたがい、査定店及び納車店に対して取扱い委託します。
●目的 
本規約に基づく自動車の査定、納車を円滑に行うため
●提供する情報
会員の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、自動車の車両登録番号
第38条(共同利用)
当社は、本サービスの提供過程で取得した会員の個人情報を、以下の定めにしたがい共同利用します。
●共同して利用される個人情報の項目
ID、パスワード、氏名、電子メールアドレス、郵便番号、住所、電話番号、性別、生年月日、登録車両情報、お問い合わせ内容、その他の本サービスにおける登録情報
●共同利用者の範囲
当社、カーコンビニ倶楽部株式会社

●利用する者の取得時の利用目的
  1. (1)電子メール・ダイレクトメールなどによる情報のご提供及びご通知・ご連絡
  2. (2)キャンペーン品・モニター品・当選賞品などを発送するため
  3. (3)サービス等を企画、開発等のための情報収集を目的としたグループインタビュー、アンケート調査、モニター調査等を実施するため
  4. (4)その他、本サービスの運営・ご提供に関する下記目的のため

    ①会員の「カーコン・マーケット」Webサイト上のサービスのご登録状況及びご利用状況を把握するため
    ②アンケート調査・モニター調査を実施するため
    ③会員からのお問い合わせ、ご相談などを受け付け、対応するため
    ④バージョンアップなど、会員へのアフターサービスをご提供するため
    ⑤その他、「カーコン・マーケット」Webサイト上のサービスを運営・ご提供できるようにするため

●個人情報の共同利用、個人情報の管理について責任を有する者
当社
●共同利用者の要件
当社の連結決算の対象となる会社であること。
●各共同利用者の個人情報取扱責任者、問合せ担当者及び連絡先
・当社
情報セキュリティ担当者
・カーコンビニ倶楽部株式会社
情報セキュリティ担当者
●共同利用する個人情報の取扱いに関する事項
・共同利用者は、個人情報の漏えい等防止のために必要かつ合理的な措置を講じるものとします。
・共同利用者は、個人情報について、目的外の加工、利用、複写、複製等を致しません。
・共同利用者は、共同利用終了後、共同利用の対象となった個人情報を速やかに消去又は廃棄します。
●共同利用する個人情報の取扱いに関する取決が遵守されなかった場合の措置
共同利用する個人情報の取扱いに関する取決が遵守されていないことが判明した場合、共同利用者は、速やかにその原因を解明し、再発防止策を策定・実行するものとします。
●共同利用する個人情報に関する事件・事故が発生した場合の報告・連絡に関する事項
共同利用する個人情報に関して事件・事故が発生した場合、当社は、会員に対し、速やかに事件・事故の顛末を報告・連絡致します。
●共同利用を終了する際の手続
共同利用を終了する場合、当社以外の共同利用者は、速やかに共同利用の対象であった個人情報を消去・廃棄するものとします。

第8章 一般条項

第39条(連絡)
1.当社は、会員に通知または連絡をする必要があると判断した場合、本サービス内において通知し、または、メール、電話、郵便等、当社が適切と判断する方法により連絡するものとします。
2.会員は、当社に連絡または問い合わせをする場合、本サービス内のお問い合わせフォームを利用するものとします。
第40条(本サービスの利用停止)
1.当社は、会員が以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、事前に当該会員に通知することなく、会員登録の拒否、本サービスの一部または全部の提供停止、その他、当社が必要かつ適切と判断する措置をとることができるものとします。当社は、当該措置によって当該会員に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
  • (1) 登録されたメールアドレス、電話番号、住所によって連絡がとれない場合。
  • (2) 債務超過、無資力、その他、支払能力がない場合。
  • (3) 破産手続開始、民事再生手続開始、その他の倒産手続開始の申立てが行われた場合、解散を決議した場合、または営業休止状態である場合。
  • (4) 法律行為を有効に行う能力を有していない場合。ただし、法定代理人の同意等によって能力が補完された場合は除きます。
  • (5) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、これらの者と密接な関わりを有する者およびこれらに準じる者である場合。
  • (6) 過去に本規約に違反し、本サービスの利用停止処分となった者。
2.当社は、会員が上記列挙事由に該当しないことを確認するために、当社が必要と判断する本人確認または法定代理人の同意等の有無の確認を行うことができ、確認が完了するまで本サービスの提供を停止することができるものとします。当社は、この提供停止によって当該会員に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
第41条(反社会的勢力の排除)
当社は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、これらの者と密接な関わりを有する者およびこれらに準じる者による本サービスの利用を禁止します。当社は。会員がこれらの者に該当すると判断した場合、事前に当該会員に通知することなく、本サービスの提供を停止することができます。当社は、この提供停止によって会員に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
第42条(本規約の変更)
当社は、必要に応じて、本規約を変更できるものとします。会員は、変更後引き続き本サービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなします。当社は、利用者に対する事前の通知なしに本規約等を改定できるものとし、本規約等の改定後は、改定後の本規約等を適用するものとします。なお、利用者が本規約等の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約等に同意したものとみなします。
第43条(分離可能性)
本規約の一部が法令等により無効と判断された場合であっても、無効部分以外の規定は引き続き有効に存続します。また、無効部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、意図した法律的効果と経済的効果が最大限確保されるように解釈するものとします。
第44条(準拠法)
本規約は、日本法を準拠法として解釈・適用されます。
第45条(管轄裁判所)
当社と会員との間で、本サービスに関して紛争を生じた場合には、その内容に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
2014年6月24日 制定
2014年7月7日 改定
2014年7月25日 改定
2014年12月25日 改定
2015年2月10日 改定
2015年2月17日 改定
2015年3月19日 改定
2015年7月8日 改定
2016年1月14日 改定
2016年8月18日 改定
2017年3月13日 改定
2017年5月11日 改定