[ヴォクシー 総まとめ] 購入・値引き実例・試乗・評価・燃費から査定・高値売却・中古車の買い方まで(2017年3月更新)

[ヴォクシー 総まとめ] 購入・値引き実例・試乗・評価・燃費から査定・高値売却・中古車の買い方まで(2017年3月更新)

見た目はちょっとコワモテになったが、中身はファミリー向けに大きく進化した現行型。HVはもちろんのこと、ガソリン車の実用燃費もなかなか優秀だ。エス クァイアは上級版といったキャラ。トヨタセーフティセンスは今後、是非採用してほしいところ。ツインムーンルーフを一部にオプション設定。

ヴォクシーのオススメグレードはコレだ!

voxy_nebikiヴォクシー ハイブリッドX(7人乗り)
車両本体価格:299万6509円
街中でも使いやすい実質5ナンバーサイズのボディや多人数乗車やレジャー用途向けの多様な積載性は歴代に共通するが、現行車から低床型にプラットフォームを一新。キャビンスペースを拡大するとともに、広いウインドウエリアなどフレンドリィ・キャリアを強化。また、プリウスと同系のハイブリッドを採用し、1BOX型では最良燃費を達成。燃費に厳しいクラスだけにハイブリッドが狙い。日常用途が多ければ省燃費効果も高まる。

『月刊自家用車』 2017年2月号掲載

 

ヴォクシー /ノア/エスクァイア 最新値引き情報(2017年3月)

セレナとの競合を伝えると強く反応する。ただし、決め手は「姉妹車同士の争い」だ。エスクァイアは「安売りはしません」などと強気な売り方をしてくる傾向があったが、最近は緩くなっている。ヴォクシー/ノアを先行させて揺さぶりをかけると“値引きで勝負”に出てくる。交渉が終盤にきたらトヨタ店VSトヨペット店の競合で決着をつけたい。値引き合計が30万円を超えたら合格だ。さらにヴォクシーとノアは熾烈な争いを展開中。経営の異なるネッツ店、カローラ店がある地域はもちろん競合を。本誌には値引き合計40万円超の報告も。

●登場年月(最新改良):’ 14年1月(’ 16/1)/’14年1月( ’16/1)/’14年10月( ’16/1)
●取扱店:ネッツ店/カローラ店/トヨタ店、トヨペット店
●価格帯:225万4255~332万1000円/225万4255~332万1000円/265万7782~329万5963円
●納期:1~3ヶ月

車両本体目標 28 万円
平均値引き(装備付属品込み)32.9万円
リセール予想 B

ヴォクシー /ノア値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

『月刊自家用車』 2017年3月号掲載

購入支払い総額をかしこく減らすには

今乗っている車を最高額で売ろう!
値引き相場がわかったら、新車の商談と並行して今乗っている車を最高値で売りたいところ。しかし、中古車の流通のしくみから見ると「一括査定」も「買取り」も「下取り」もそれほど大きな差ありません
カーコン・マーケットを利用して買主と直接取引すればずっと高値で売却できるのです。新車購入のスケジュールにあわせて上手に高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

自分で値づけ&最高額で売る方法

ヴォクシーの値引き交渉実例

 TOYOTA ヴォクシー ZS煌(2016年10月)

たった1日がなぜ待てない! 決め手は〝店長の度量〞の差
ヴォクシー/ノア/エスクァイア、ステップワゴン、そしてセレナを対象に競合交渉を展開、合計13回も商談しました。交渉をするなかで本命に浮上してきたのはヴォクシーです。近所のA営業所は値引き条件だけでなく、担当さんも好印象だったのですが、「契約はあと1日だけ待ってください」というお願いを店長さんが聞いてくれなかったため、いったんはあきらめました。しかし、ちょっと離れた同じ店のB営業所に出向いて、経緯を話したところ、応対した店長さんがA店と同条件を提示、快く待ってくれたので、後日、契約しました。

最終的な条件は車両本体から30万5421円引き、付属品17万5308円から3万円引き。下取り車のインプレッサスポーツは買い取り専門店に100万円(トヨタの査定は96万円)で売却した。

『月刊自家用車』 2016年10月号掲載

TOYOTA ヴォクシー ZS煌(7人)(2016年5月)

ネッツ同士が骨肉の争い! 最初は15万円、最後は56万円!
丸13年になる愛車ノアの車検切れが間近に迫ってきたため、ついに新車への買い替えを決意。ちなみに、ノアの走行距離は16 万8500㎞。

第一希望はエスクァイア。地元・大阪の2店と隣県の1店と商談するが、ガードは堅い。値引き33万円、下取り5万円でストップする。

一方、ヴォクシーは当初、15万円引きだったが、商談を進めると34万円引きに。さらに、経営資本の異なるネッツ店2社の競合にもち込む。

ネッツA店は値引き35万円、下取り5万円を提示して「これが目一杯」とのこと。これをネッツB店にぶつけると、さらに安くしてきた。ここでネッツA店は降伏宣言。

最終的な条件は車両本体とメーカーオプション1万800円/付属品62万1540円から56万2461円引き、下取り7万円となった。

『月刊自家用車』 2016年5月号掲載

商談と並行して下取り車を最高額で売ろう!

下取り金額が思わしくなければ買取店に査定を依頼するのが一般的。しかし、中古車の流通のしくみから見ると「下取り」も「買取り」「一括査定」もそれほど大きな差ありません
カーコン・マーケットを利用して買主と直接取引すればずっと高値で売却できるのです。新車購入のスケジュールにあわせて上手に高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

自分で値づけ&最高額で売る方法

ヴォクシーの新車販売価格(グレード別)

2WD(FF) 車両本体価格(円) エコカー減税
排気量クラス 2000
X Cパッケージ(8人) 2,254,255
X Cパッケージ(7人) 2,284,691
X(8人) 2,449,637
X(7人) 2,449,637
V(8人) 2,695,091
V(7人) 2,725,527
ZS(8人) 2,708,837
ZS(7人) 2,739,273

 

4WD 車両本体価格(円) エコカー減税
排気量クラス 2000    
X Cパッケージ(8人) 2,459,455
X Cパッケージ(7人) 2,489,891
X(8人) 2,654,837
X(7人) 2,685,273
V(8人) 2,900,291
V(7人) 2,930,727
ZS(8人) 2,903,237  ④
ZS(7人) 2,933,673

ヴォクシー特別仕様車の販売価格

2WD(FF) 車両本体価格(円) エコカー減税
排気量クラス 2000
ZS 煌Ⅱ(8人) 2,800,440
ZS 煌Ⅱ(7人) 2,830,680  ④

 

4WD 車両本体価格(円) エコカー減税
排気量クラス 2000
ZS 煌Ⅱ(8人) 2,994,840
ZS 煌Ⅱ(7人) 3,025,080  ④

※メーカー希望小売価格(消費税込み:東京地区) 2016年10月14日現在
※エコカー減税の①は取得税が100%、重量税が100%、②は取得税が80%、重量税が75%、③は取得税が60%、重量税が50%、④は取得税が40%、重量税が25%、⑤は取得税が20%、重量税が25%減税となる。

 

ヴォクシー ハイブリッドの新車販売価格(グレード別)

2WD(FF) 車両本体価格(円) エコカー減税
排気量クラス H1800
X(7人) 2,996,509
V(7人) 3,106,473
ZS(7人) 3,229,200

 

ヴォクシー ハイブリッド特別仕様車の販売価格

2WD(FF) 車両本体価格(円) エコカー減税
排気量クラス H1800
ZS 煌Ⅱ(7人) 3,321,000

※メーカー希望小売価格(消費税込み:東京地区) 2016年10月14日現在
※エコカー減税の①は取得税が100%、重量税が100%、②は取得税が80%、重量税が75%、③は取得税が60%、重量税が50%、④は取得税が40%、重量税が25%、⑤は取得税が20%、重量税が25%減税となる。

 ヴォクシーの燃費

JC08モード燃費 1万㎞走行あたり燃料代 燃料種類
23.8 ㎞/ℓ 57143 レギュラー

アイドリングストップなどでガソリンモデルも燃費は優秀だ
薄型の燃料タンク等によってクラストップレベルの低床を実現した新型プラットフォームと、プリウスαから移植されたハイブリッドシステムの採用により、居心地や燃費性能を大きく向上。従来までは骨太な実用志向の印象だったが、現行車ではファミリーミニバンらしいフレンドリィなキャラを高めている。ガソリン車は先代のバルブマチック2.0ℓとCVTを用いるが、アイドリングストップ機構や蓄冷式エアコン等の採用によりこちらも好燃費だ。

パワーユニット JC08モード燃費 エコカー減税
2. 0ℓ(直4) 14.0~16.0㎞/ℓ ④(2WD車、4WD車の一部)
⑤(4WD車の一部)
1. 8ℓ(直4)+モーター 23.8㎞/ℓ ①(全車)

『月刊自家用車』2015年11月号掲載

 

ヴォクシーのスペック・装備まるわかり

1 衝突被害軽減ブレーキ ×
2 誤発進抑制 前/後 ×/×
3 レーンキープアシスト ×
4 追従型クルーズコントロール ×
5 ヘッドランプ LED/HID △/×
6 チルト/テレスコピックステアリング ○/○
7 スマートキー
8 サンルーフ
9 リヤ電動スライドドア 左/右 ○/△
10 3列目格納方式 跳ね上げ

『月刊自家用車』2015年12月号掲載

ヴォクシー オーナーのホンネは?

[岐阜県のオーナー]
ヴォクシー、ノア、エスクァイアで商談を開始し、子供の好きな青色が選べる点や、外観デザインを理由にヴォクシーを選びました。グレードは、主に使う通勤が4㎞程度であるため、ハイブリッドのメリットが感じられずガソリン車のVグレードを選択しました。

Vグレードは標準顔となるためエアロパーツは付きませんが、オプションでリヤスポイラーを付けました。商用車のような印象であったリヤデザインですが、引き締まった印象に変わり、付けて大正解でした。使い勝手は、アームレストが小さく、シートベルトと絡まり邪魔になることがあるので使い辛いです。シートアレンジは多彩ですが、ジュニアシートを付けているのでフラットモードにすることはありません。荷室容量は十分で、3列目を格納しなくても問題なく使えています。

走行面では、ロードノイズが気になります。街乗りでは気になりませんが、やはり高速域に達すると気になるレベル。ハンドリングなどは走りを求めていないので、可もなく、不可も無い印象です。

ヴォクシーで1番気に入っているのは取り回しの良さです。フロントノーズが短く、バックカメラを付けていれば後方の死角もほとんど気になりません。保育園の送り迎えの際なども非常に運転しやすく、駐車においては困ったことは一度もありません。前車(アクセラスポーツ)に比べて全長は伸びましたが、格段に運転しやすくなりました。このクルマの最大のメリットといっても良いほど運転しやすく気に入っています。

先進装備が充実していることも理由に上級のVグレードを選びましたが、その多くを使っていません。オートマチックハイビームは山道などを走れば効果はありそうですが、街乗りだと使う機会が少なくいまいち必要性を感じられていません。また、後続車のライトの光を軽減する防眩ミラーも標準仕様ですが、ミラーが小さすぎるため市販のものを付けています。クルーズコントロールも高速道路をほとんど走らないため使っていません。もしもの時を考え、上位グレードのトヨタセーフティセンスC装着車を選びましたが、様子がわかるまで少し待てばよかったと反省しています。

採点簿
01. エクステリア
02. インテリア
03. 走行性能 3
04. 取り回し 5
05. 燃費 3
06. 安全装備 2

『月刊自家用車』2016年8月号掲載

[大阪府のオーナー]
セレナ(C 26)の買い替えでヴォクシーを選びました。エスクァイアとセレナで迷いましたが、ハイブリッドに興味があった点と、ヴォクシー、ノア、エスクァイアの3兄弟で、ヴォクシーのデザインが1番好みだった点で決めました。

オプションで装着した9インチナビは大きく使いやすい印象です。3列目シートの操作は便利ですが、2列目ロングスライドは思ったよりも使いにくく、荷室も前車(セレナ)の方が広くゆとりがあった印象もあります。

静粛性ではエンジン音は気にならず静かですが、ロードノイズが目立ちます。ここは是非改善していただきたいところ。1・8ℓ+モーターは若干パワー不足な印象でスピードが出ず、坂道は辛い印象があります。見切りは思ったよりも良いので、車庫入れのしやすさには驚きました。

採点簿
01. エクステリア 5
02. インテリア
03. 走行性能 3
04. 取り回し 3
05. 燃費 3
06. 安全装備 3

『月刊自家用車』2016年8月号掲載

[新潟県のオーナー]
ノアと最後まで迷いましたが、先代からヴォクシーのデザインが気に入っていたのでヴォクシーに決めました。現行型の方が若干角張ったデザインで、締まって見えるので気に入っています。

ステアリングスイッチは使い勝手が良く重宝しています。リヤエアコンの風量調節ができるのも嬉しい装備ですが、停止することができないのは非常に残念です。細かなポケット類は多く、助手席のシートバックにあるティッシュBOX入れは良いアイディアだと思いますが、肝心のティッシュが出しにくくあまり使えません。低床フロアのため、子供(特に幼児)の乗り降りがしやすく、スライドドアからの乗降時に、大型のグリップとは別に子供の手が来るあたりに丁度良いグリップがあるのは嬉しいポイントです。スライドドアの開口部も広く、荷物の出し入れもしやすい。オプションでデュアルパワースライドドアも装着しました。しかし、パワースライドドアは感度が良すぎるせいか、ほんのちょっと当たっただけでもすぐに停まってしまいます。3列目シートの格納は左右跳ね上げ式のため、運転中視界の妨げになるかと思いましたが、邪魔には感じていません。それ以上に、車体が角張っているので、コーナーが見え辛い点が気になります。

パワートレーンはハイブリッドを選んだので、EVからエンジン始動の切り換えが静かでショックも少なく乗り心地は良いです。ハイブリッド車は1・8ℓ+モーターの力が合わさり実際よりもパワーがあると言われますが、山道走行などでは力不足を感じる場面が多くあります。また、坂道走行では速度の落ちが速い印象。停車からの加速時などは自動的にEV走行となるため、周りの流れに追いつかないこともあり、モーターの出力をもう少し大きくほしいです。ハイブリッド特有かもしれませんが、低速時のブレーキの効きが悪いので追加ブレーキを踏むと、回生ブレーキから油圧ブレーキに変わりブレーキの力が大きく作動することがあります。燃費に関しては、高速走行時が17㎞/ℓで、市街地走行が13㎞/ℓを記録しています。可能なら、メーター部などに表示される車載燃費計の精度を上げてほしいです。

採点簿
01. エクステリア 5
02. インテリア 4
03. 走行性能 4
04. 取り回し 3
05. 燃費
06. 安全装備 3

『月刊自家用車』2016年8月号掲載

ヴォクシーのリセール時のバリューを高くする装備・オプション

車種によってリセール時の価値(バリュー)がちがいますが、さらに高く売却することを目指すなら選んでおくとよい装備やオプションがあります。買取りの場合、後からオプションで追加するよりも欲しい装備が付いているグレードを選んでおいたほうが高値になるようです。

ヴォクシー

リセール予想
B

かなり強さを発揮してくれるはず

仕様 ボディカラー パール系
ホワイト系
ブラック系
排気量 2000cc
乗車定員 7人乗り

8人乗りだとベンチシートですが、7人乗りのキャプテンシートのほうが好まれ、リセールを考えるなら7人乗りを。

装備・オプション 両側パワースライドドア
サンルーフ
フリップダウンモニター
メーカー純正ナビ
バックカメラ(リアモニター)
エアロ
HIDヘッドライト
衝突被害軽減ブレーキ

衝突被害軽減ブレーキはメーカーによって、アイサイト(スバル)、プリクラッシュセーフティーシステム(トヨタ)、SCBS(マツダ)、スマートアシスト(ダイハツ)などの名称で提供されています。

リセール予想 について
次に買い替える時の下取り査定額。2~3年後の評価をA~Eの5段階で評価。さらに+と-を付けて微妙な違いを表している。
Aすこぶる割高な下取りが期待できる。
Bかなり強さを発揮してくれるはず。
Cごく普通。可もなく、不可もなし。
Dうーん、ちょっと厳しいという感じ。
E正直なところ、乗りつぶすつもりで。
※情報提供:『月刊自家用車』

値下がりしにくい車を選んで、さらに個人売買で高値売却を狙おう
リセール時のバリュー(価値・価格)が高い新車選びに並行して、いまの車をより高く売却すればトータルコストをさらに抑えることができます。

いくらリセール時のバリューが高くて値下がりしにくいといっても、下取りや買取りで売却すれば複雑な流通段階でかかるコストの分、売却したときの手取りが減ってしまうのは当然のこと。より高値での売却を狙うなら、信頼できる個人売買サービスで、あなたの車を欲しがっている人に直接売却してはいかがでしょう。カーコン・マーケットなら売主は出品料、売却手数料が「完全0円」で高値売却を狙うことができます

自分で値づけ&最高値で売る方法

(カーコン・マーケット編集部)

 

ヴォクシー(トヨタ)の買取り相場はいくら?

買取り価格の相場はこんな感じです。

年式 グレード 買取価格(参考)
2015年 ZS 煌 200~220万円
2014年 ZS 205~225万円
2013年 ZS 煌Z 175~190万円
2012年 ZS 煌2 145~160万円
2011年 ZS 煌2 130~145万円

ヴォクシーにはさまざまなグレードがありますので、グレードによって買取価格にバラつきがあります。グレードの高いものほど買取りでも高く評価してくれます。また、パールホワイトや黒といった定番の色のほうが安定して高値になるようです。

一括査定や買取よりも高く売る方法はこちら>>

(カーコン・マーケット編集部)

ヴォクシー ハイブリッド(トヨタ)の買取り相場はいくら?

買取り価格の相場はこんな感じです。

年式 グレード 買取価格(参考)
2015年 ハイブリッドV 205~225万円
2014年 ハイブリッドV 206~225万円

 一括査定や買取よりも高く売る方法はこちら>>

(カーコン・マーケット編集部)

ヴォクシーの中古車相場

【人気があるのはコレ!】
ボディカラーはホワイトかブラック、ナビTV付き、バックカメラ付き、両側パワースライドドア、エアロつき、アルミホイール付きはリセールが高くなっている。購入する年齢層が幅広く、若者が買いやすい価格帯だからだ。

【お買い得はコレ!】
赤、青、緑、紫など一般受けしない車体色はそれだけで安い。ボディカラーを気にしない人にとってはお買い得といえる。さらにナビ、バックカメラ、両側パワースライドドア、エアロなど人気の装備が無いものはお買い得! パワースライドドアが両側にあれば便利だが、片側だけでも実際のところとても便利! ナビにこだわりがなければ携帯ナビでも十分使える。

年式 グレード 販売価格(参考)
2015年 X 217~260万円
2014年 ZS 216~309万円
2013年 ZS 156~245万円
2012年 ZS 129~230万円
2011年 ZS 123~228万円
2010年 ZS 87~198万円

※修復歴なし、走行距離制限なしで独自に調査。車両本体価格なので、実際の購入に当たっては諸経費が追加されます。

(カーコン・マーケット編集部)

ヴォクシー ハイブリッドの中古車相場

【人気があるのはコレ!】
ボディカラーはホワイトかブラック、ナビTV付き、バックカメラ付き、両側パワースライドドア、エアロつき、アルミホイール付きはリセールが高くなっている。購入する年齢層が幅広く、若者が買いやすい価格帯だからだ。

【お買い得はコレ!】
赤、青、緑、紫など一般受けしない車体色はそれだけで安い。ボディカラーを気にしない人にとってはお買い得といえる。さらにナビ、バックカメラ、両側パワースライドドア、エアロなど人気の装備が無いものはお買い得! パワースライドドアが両側にあれば便利だが、片側だけでも実際のところとても便利! ナビにこだわりがなければ携帯ナビでも十分使える。

年式 グレード 販売価格(参考)
2015年 ハイブリッドV 279~339万円
2014年 ハイブリッドV 230~358万円

※修復歴なし、走行距離制限なしで独自に調査。車両本体価格なので、実際の購入に当たっては諸経費が追加されます。

(カーコン・マーケット編集部)

さらにおトクに買うなら「カーコン・マーケット」

【直取引だから安い!】
中古車販売店で購入する場合、前のオーナーが手放した価格よりもはるかに高い金額になっていることがほとんど。下取りや買取りしたお店の手数料、業者同士が取引する卸売り市場の手数料、中古車販売店の手数料など中古車の流通過程でさまざまな中間コストが販売価格に上乗せされているためです。

【購入をしっかりサポート!】
ここで注目して欲しいのが、前のオーナーと個人同士で直接取引する方法。販売店よりもずっと安く購入することができます。「個人間売買」といえばすべて自己責任で敷居が高いと思いがちですが、カーコン・マーケットなら確かな知識を持つ専門スタッフがサポート・仲介をすることで安心してスムーズに購入することができるのです。

【査定済み&修復歴なし!】
気になるの車の品質はというと、出品される車は事前に品質査定を受けており、大きな事故など修復歴のある車は扱っていません。名義変更手続きや車の搬送、車庫証明の申請など取引成立後の手続きをカーコン・マーケットがしっかり代行してくれるのも大きなポイント。

【いつでもお店に相談できる!】
乗り始めた後も、車検・キズへこみ修理・整備など全国800店舗のカーコンビニ倶楽部でいつでも相談できるので安心。どんな車があるのかチェックしてみませんか?

いい中古車をお得に買えるカーコン・マーケット

ヴォクシーの購入手続き・必要書類

ヴォクシーの中古車を購入するために以下の書類が必要です。

・印鑑証明書(車両所有者名義にて発行日から1月以内のもの)
・委任状(印鑑証明書と同一の実印で捺印、捨印)
・自動車保管場所証明申請書
・保管場所標章交付申請書
・所在図・配置図
・自認書、又は自動車保管場所使用承諾証明書
・実印
・認印

カーコン・マーケットでは、名義変更の手続き、車庫証明の申請を代行など、中古車を購入してから乗り出すまでサポートをきっちり行います。必要な書類はご案内しますので、用意と提出をお願いします。
※必要書類は、所有者・使用者様のご状況、地域によって異なる場合があります。

中古車購入時の基礎知識

事故車・修復歴車をつかまされないためにすべきこと5つ
修復歴(事故歴)という言葉を見聞きしたことはありますか? 修復歴車とは、規定の箇所を修理・交換した車のこと。中古車を買う場合には、できるだけ修復歴車は避けた方がいいでしょう。

詳しくはこちら >>

最低限ここはチェック!中古車購入時の確認ポイントまとめ
中古車は一物一価。1台1台状態が違うので、購入決定前にその状態をできる限りチェックすることがとても大切です。最低限チェックして安心して買いたいものです。

詳しくはこちら >>

車の名義変更にはコレがいる!必要書類まとめ(普通車編)
車を売りたいとき、買いたいとき、名義変更はスムーズにすすめたいですよね。いざ、売却、購入となったときに慌てないよう、名義変更に必要な書類についてまとめました。

詳しくはこちら >>

車庫証明は自分でとる?お店に任せる?
中古車を購入する際、「車庫証明取得手数料って高い!自分でとれないかな?」と思ったことはありませんか? 車庫証明は、自分でとるのとお店に任せるのとどちらがリーズナブルなのでしょうか?

詳しくはこちら >>

カーコン・マーケットで おトクなクルマ選び

kounyu_merit

おトクな中古車がたくさん>>

(カーコン・マーケット編集部)

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す