【ジャガー F-PACE】NEW MODEL試乗(海外試乗速報)

【ジャガー F-PACE】NEW MODEL試乗(海外試乗速報)

ジャガー初のSUVは新たな世界を切り拓く

期待のディーゼル・モデルは十分なトルクを発揮。
スーパーチャージャー付きの3ℓモデルは迫力の加速

「ジャガーで最も実用的なスポーツカー」――そんなフレーズと共に登場をしたのが、このブランドで初のSUVであるFペース。ポルシェを強く意識する昨今のジャガー車だが、これもやはり例外ではない。サイズや価格、動力性能データなどを精査すると、このモデルが『マカン』をライバル視していることは明らかだ。

その大きな魅力はまず、SUVながらもジャガー車らしく流麗なスタイリングにある。吟味された素材が上質さを醸し出すインテリアも、仕上がりレベルは一級品。キャビンスペースは大人4人が長時間を過ごすに十二分だし、ラゲッジスペースもゆとりの広さだ。

テストドライブしたのは、最高380 を発するスーパーチャージャー付きの3リッター・ガソリン6気筒モデルと、同じく180を発するターボ付き2リッターディーゼル4気筒・モデル。迫力の加速という点では、当然前者の独壇場だ。一方で、実はディーゼル・モデルもトルクの強さはそれに匹敵。特に街乗りシーンでは、十二分な力強さを味わうことが出来る。大径シューズを履くものの、フラットな乗り味は特筆レベル。自在なハンドリングの感覚は、〝スポーツカー〞を謳いたくなるのも納得の印象だ。

主要諸元(Jaguar F-PACE 2.0D Rスポーツ/欧州仕様)
●全長×全幅×全高(㎜): 4731×1936×1652
●ホイールベース(㎜):2874
●車両重量(㎏):1775
●駆動方式:AWD
●パワートレーン:1999㏄直4DOHCターボディーゼル(180PS/430N・m)
●トランスミッション:8速AT
●燃料タンク(ℓ):60(軽油)
●タイヤサイズ:255/50R20 109W

fpace_shijyo_1_20160630

<<「試乗レポート」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>> 

<<ジャガーの中古車情報>>

 

『月刊自家用車』2016年7月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す