NEWモデル試乗 [NISSAN] ノート

NEWモデル試乗 [NISSAN] ノート

操縦感覚がマイチェン前モデルよりも自然になった

フロントビューではヘッドランプやグリルデザインはもとよりボンネットやバンパーの形状まで変更。内装ではシート地やドアトリムを新デザインとして、2連リングメーターを全車に標準装備。内外装ともに従来車よりもスポーティな味わいを与えた。スポーティ感を使って車格の向上を図ったともいえるが、いずれにせよ経済的実用車プラスαを感じさせる雰囲気を加えたのが狙いである。

意外だったのはサスチューンである。マイチェンの要点として挙げられていないが、従来車よりも明らかに操縦感覚が軽快になっている。従来車の操縦性は重さに負けた暖昧さやルーズさがあったが、新型車は切った分だけ素直に反応してくれる。適度に据わった操舵感や挙動の収まりのよさで、軽快感と安定感の案配がいい。反面、ノートの特徴だった重厚感のあるゆったりとした乗り心地は減少。乗り味も軽くなったのは残念だが、それでもスモールとしては忙しい揺れが少なく、相対的にはまだまだ大人のテイスト。余力の1.5Lもあって、遠出も楽しめるスモールである。

08NOTE-1

『月刊自家用車』 2008年4月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す