NEWモデル試乗 [SUZUKI] セルボSR

NEWモデル試乗 [SUZUKI] セルボSR

力強い直噴ターボ+CVT、上質な内外装&乗り心地がウリ!

上質な内外装と乗り心地は上級車からのダウンサイズ派にもおすすめできる

スポーティかつ上質な内外装を採用する、軽スペシャリティカーのセルボに、日本初の直噴ターボ+CVTを採用した上級グレードのSRが追加された。

従来の直噴ターボは高回転型のピーキーな印象があったが、SRではCVTが採用されたので、低速域から力強いトルクがスムーズに立ち上がり、その力強さを保ったまま高速域まで伸びてくれるので、非常に走りやすい。CVTやターボの過給音などもうまく抑えられており、新たに全車に採用された液封エンジンマウントにより振動も低減しているので、下手な小型車よりも走りは洗練されている。

フットワークはスポーテォ路線ではなく、乗り心地にはしなやかさがあり、ハンドリングも穏やかな特性なので、落ち着いて走れる。山道では少しロールが大きく感じられる場面もあるが、市街地とのバランスを考慮して、うまくまとめられている。

同時に試乗した既存グレードのTも乗り心地が改善され、低速域ではマイルドターボの恩恵で軽快に走ってくれたが、走りの質感はSRがワンランク上だ。SRは精桿な専用エクステリアや本革シートを設定するなど、内外装の質感も高められているので、上級車からダウンサイズする人にはおすすめのモデルだ。

08CERVO-1

『月刊自家用車』 2008年1月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す