NEWモデル試乗 [MITSUBISHI] アウトランダー

NEWモデル試乗 [MITSUBISHI] アウトランダー

ゆとりのパワーと落ち着いた乗り心地。しかもお買い得なV6!

嬉しいレギュラーガソリン仕様。2.4L直4との価格差もわずか21万円

SUVクラスでは軽快感のある走りで定評のあるアウトランダーに、3LのV6を搭載した上級モデルが追加設定された。

新開発のV6エンジンはM1VEC付きで220PS/28.1kg・mを発揮。従来の2.4Lに比べ、50PSもパワーアップしているので、大幅なゆとりを手に入れている。発進時から太いトルクで軽やかに速度を乗せ、どの速度域からでも余裕のある加速を与えてくれる。エンジンの吹け上がりもV6ならではの滑らかさがあり、振動も少ないので走りは洗練されている。2.4LはCVTだったが、V6には6ATが組み合わされており、アクセルを踏み込んだ瞬間のレスポンスもダイレクト感を増している。6速なので高速巡航時の回転数がCVT並みに抑えられているのも魅力。さらにレギュラーガソリン仕様というのも、このこ時世では嬉しい。

V6を積んだことで車両重量は50kgほど増加しているが、軽快なハンドリングは損なわれていない。硬めのサスチューニングなので突き上げ感は多少残っているが、フロントの重量が増えたことで、乗り心地にも落ち着きを増している。2.4Lとの価格差はGグレードで21万円だが、それだけの価値が得られる買い得感のあるモデルだ。

08OUTLAN-1

『月刊自家用車』 2008年1月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す