NEWモデル試乗 [NISSAN] エルグランド

NEWモデル試乗 [NISSAN] エルグランド

トップビュー画像が部分的に映像が歪む事もあるが死角の大きい大型ミニバンではかなり便利!

大型ミニバンのロングセラーである日産エルグランドに一部改良が行われた。その内容だが、エクステリアではハイウエイスターのグリルにボディ同色のセンターラインが入ったほか、新しいボディカラーの設定が主なところ。

インテリアでは木目調パネルとクロームメッキトリムの面積拡大、メーター照明色のオレンジからホワイトへの変更など。見た目で目立つのは木目がグロス(光沢)化された事だが、これは350XLのみ標準で、それ以外はオプション設定となる。そんなキメ細かい今回の改良で最大の注目装備となるのが、世界で初めて実用化されたアラウンドビューモニターだ。

これはボ毫才の前後左右を4つのカメラで捉え、その画像に補正を加えつつ組み合わせてディスプレイに投影する事で、周辺視野を一目で確認できるようにしたもの。画像はエルグランドを真上から眺める、いわゆる烏瞰図状態だから、駐車スペースの白線や左右のクルマとの位置関係が直感的に理解できる。

で、実際に使ってみた。鳥瞰図は画像処理をしていないリヤビューモニターの画面などとセットで映し出されるため、サイズがやや小さめで画像の鮮明度ももうひとつ。それに部分的に映像が歪む事もあった。しかし死角の大きいエルグランドのような大型ミニバンでは、これは確かに有効な新装備だ。

08ELGRA-1

『月刊自家用車』 2008年1月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す