TOYOTA シエンタ の燃費

燃費ランキング 1


TOYOTA シエンタ
●価格帯:168万9709~232万9855円
●現行型発表(最新改良):’15年7月( 未実施 )
●おすすめグレード:ハイブリッドG 7人乗り(電気式CVT)

JC08モード燃費 1万㎞走行あたり燃料代 燃料種類
27.2 ㎞/ℓ 5 レギュラー

ガソリンもハイブリッドもライバル・フリードを上回る燃費性能

ハイブリッド車の燃費が優秀なのはもちろんだが、ガソリン車でも20.6㎞/ℓと、ミニバンの中でトップレベルの省エネカー。新型は先代より若干大きくなり、また低床フロアの採用で居住性も向上した。ただし3列目はあくまで緊急用、あるいは子供用で、大人のフル乗車はつらい。アクア程ではないがしっかりとしたフットワークで高速長距離は優秀で、遠出も快適。トヨタセーフティセンスCを全車にオプション設定、安全支援でもライバルを圧倒している。

パワーユニット JC08モード燃費 エコカー減税
1.5ℓ(直4) 15.4~20.6㎞/ℓ ③(2WD車)
1.5ℓ(直4)+モーター 27.2㎞/ℓ ①(全車)

■主要諸元(ハイブリッドG・7人乗り・電気式CVT)
●全長×全幅×全高(㎜):4235×
1695×1675 ●車両重量(㎏):1380
●エンジン:1.5ℓ直4DOHC(74PS/ 11.3㎏・m)+モーター(45kW/ 169N・m)
●JC08モード燃費:27.2㎞/ℓ
●燃料タンク容量(ℓ):42(レギュラー)
●最小回転半径(m):5.2

ランキングに戻る>>

『月刊自家用車』2015年11月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す