【スポーツ&オープン】新車購入 値引き生情報(2016年10月)

【スポーツ&オープン】新車購入 値引き生情報(2016年10月)

今月はこう攻めろ!
3月の年度末だけが決算キャンペーンではない。新車販売には9月の“裏決算”も存在する。そして、ここで特筆しておきたいのは、売る側には「9月末日までに登録したい」という思惑があること。登録は在庫車であっても1週間程度かかる。また、メーカーに注文を出すと早くても20 ~ 30日が必要だ。したがって9月下旬ともなるとキャンペーンはすでに下火。「月末ぎりぎりに攻めたほうが大幅な値引きが取れる」と思っている人もいるようだが、のんびりかまえているとタイミングを逃すことになってしまう。裏決算を狙うなら、すぐに商談を開始すること。

TOYOTA 86 / SUBARU BRZ

値引きの基本は3 ~ 5万円。付属品からの値引きを含めて7 ~ 8万円で話をまとめようとしてくるケースが目立つ。攻略のコツはトヨタの“四つ巴”の争いにスバルを絡めること。値引きの合計が12 ~ 13万円になったら合格。15万円超なら特上クラスだ。

●登場年月(最新改良):’12年2月(’16/7)/’12年2月(’16/7)
●取扱店:トヨタ4系列全店/スバル店
●価格帯:243万~325万800円
●納期:2~3ヶ月

車両本体目標 10 万円
平均値引き(装備付属品込み)7.0万円
リセール予想 B+

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

86/BRZ値引き最新情報

 

LEXUS RC/RC F

LEXUS RC一部改良を実施。今のところ車両本体値引きが出た例は報告されていない。ただし付属品の割引は可能。現状では5万円相当の付属品が無料になったら合格。ベンツやBMWとの競合を。リセール価値はすこぶる強く、買い替えの際に恩恵が受けられる。

●登場年月(最新改良):’14年10月(’16/8)/’14年10月(’16/8)
●取扱店:レクサス店
●価格帯: 一
●納期:3~4ヶ月

車両本体目標 5 万円
平均値引き(装備付属品込み)万円
リセール予想 A

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

RC/RC F値引き最新情報

 

NISSAN GT-R

販売は各地の日産ハイパフォーマンスセンターに所属するセールスマンが担当する。値引きは基本的にゼロ。現金値引きより付属品の無料サービスを狙ったほうが現実的だろう。リセール価値は超・高値安定型。買い替えの際に大きな恩恵が受けられる。

●登場年月(最新改良):’07年10月(’16/7)
●取扱店:ニッサン全店
●価格帯:996万840~1186万9200円
●納期:3~5ヶ月

車両本体目標 5 万円
平均値引き(装備付属品込み)万円
リセール予想 A+

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

GT-R値引き最新情報

 

NISSAN フェアレディZ

NISSAN フェアレディZベンツCLAやC180クーペとの競合を伝えると値引きや下取り額を上乗せして対抗してくる。経営の異なる日産がある地域はZ同士の競合にもち込むこと。車両本体と付属品の値引き合計が30万円前後になったら合格。リセール価値は高値安定型。

●登場年月(最新改良):’08年12月(’15/7)
●取扱店:ニッサン全店
●価格帯:383万1840~573万4800円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 25 万円
平均値引き(装備付属品込み)27.0万円
リセール予想 B+

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

フェアレディZ値引き最新情報

 

HONDA 新型NSX

ディーラーによれば「車両本体値引きを計上すると注文書が通らない」とのこと。「付属品の割引や無料サービスもNG」という店がほとんどだ。この雑誌が書店に並ぶ頃には「年内の納車は難しい」という状況になりそう。リセール価値はすこぶる高い。

●登場年月(最新改良):’16年8月(一/一)
●取扱店:ホンダカーズ店
●価格:2370万円
●納期:3ヶ月以上

車両本体目標 3 万円
平均値引き(装備付属品込み)万円
リセール予想 A+

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

NSX値引き最新情報

 

HONDA CR-Z

年内で生産が終了する。近々オーダーストップとなるので、狙うならすぐに商談を開始すること。付属品からの値引きを含めて15万円引き以上を狙いたい。最終型のα・ファイナルレーベルはリセール価値が通常グレードよりも多少とも高くなりそうだ。

●登場年月(最新改良):’10年2月(’15/8)
●取扱店:ホンダカーズ店
●価格帯:270万~285万円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 13 万円
平均値引き(装備付属品込み)12.9万円
リセール予想 B

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

CR-Z値引き最新情報

 

MAZDA ロードスター

MAZDA ロードスターRFは年内に販売を開始。購入するつもりならすぐに事前予約を。ぐずぐすしていると「半年待ち」となってしまう可能性がある。RFの値引きの基本は3 ~ 5万円。付属品からの値引きを含めて10万円が取れたら合格。経営の異なるマツダ同士の競合を。

●登場年月(最新改良):’15年5月(’15/10)
●取扱店:マツダ店、マツダアンフィニ店
●価格帯:249万4800~319万6800円
●納期:3~5ヶ月

車両本体目標 15 万円
平均値引き(装備付属品込み)17.1万円
リセール予想 B+

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

ロードスター値引き最新情報

 

SUBARU スバルWRX STI/S4

SUBARU WRX車両本体と付属品の値引き合計が30万円を超えたら合格。VWゴルフGTIとの競合を。隣県に越境できるならスバル同士の争いを。今月の「私もX氏」では値引きの合計が54.5万円になった例を紹介しているが、ここまで取れたら超ウルトラC !

●登場年月(最新改良):’14年8月(’15/6)/’14年8月(’15/6)
●取扱店:スバル店
●価格帯:334万8000~411万4800円
●納期:2~3ヶ月

車両本体目標 22 万円
平均値引き(装備付属品込み)29.5万円
リセール予想 B+

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

スバルWRX STI/S4値引き最新情報

 

値引きの神様 松本隆一のお助けコール
「もうこれが値引きの限界ですか?」「さらに上乗せを得る上手な方法は?」など、購入に関しての疑問・質問に値引きの神様・松本隆一がズバッと回答!
btn_oubo3

 

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

『月刊自家用車』 2016年10月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す