【ワゴン&2BOX】 新車購入 値引き生情報(2017年3月)

【ワゴン&2BOX】 新車購入 値引き生情報(2017年3月)

TOYOTA プリウスα /DAIHATSU メビウス (5人乗り)

TOYOTA プリウスアルファトヨタ4系列で販売しているのでプリウスα同士の競合に持ち込むこと。一概には言えないが、ネッツ店とカローラ店が緩くなる傾向があらわれている。付属品からの値引きを含めて35万円前後が取れたら合格だ。メビウスは月販10台前後で、開店休業状態。

●登場年月(最新改良):’11年5月(’14/11)/’13年4月(’14/11)
●取扱店:トヨタ4系列全店/ダイハツ店
●価格帯:247万9091~338万4327円/247万9091~293万1709円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 30 万円
平均値引き(装備付属品込み)32.3万円
リセール予想 B-

プリウスα/メビウス値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

TOYOTA オーリス

初売りを機に緩む傾向がみえてきた。これから購入するなら付属品の値引きを含めて25万円以上を狙いたい。今月の「私もX氏」では値引きの合計が33.3万円になった例を紹介しているが、ここまで取れたら大成功。ネッツ店とトヨペット店の競合に持ち込むこと。

●登場年月(最新改良):’12年8月(’16/4)
●取扱店:トヨペット店、ネッツ店
●価格帯:178万9855~283万2545円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 23 万円
平均値引き(装備付属品込み)24.8万円
リセール予想 C+

オーリス値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

TOYOTA カローラフィールダー

TOYOTA カローラフィールダーカローラ店の専売のためおとなしく商談すると強気な売り方をしてくることも。攻略のコツはインプレッサ。オーリスやVWゴルフも効果的。経営の異なるカローラ店がある地域は競合を。車両本体と付属品の値引き合計が30万円になったら特上。35万円なら文句なし!

●登場年月(最新改良):’12年5月(’15/3)
●取扱店:カローラ店
●価格帯:162万5891~247万4182円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 25 万円
平均値引き(装備付属品込み)25.5万円
リセール予想 C+

カローラフィールダー値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

LEXUS CT200h

「値引きはしません」が原則だが他のレクサス車ほど厳しくはない。車両本体値引きに応じるケースもある。とくに大都市部は緩く、車両本体と付属品の値引き合計が20万円前後になった例も報告されている。HVにこだわらないでレヴォーグやインプレッサとの競合を。

●登場年月(最新改良):’11年1月(’15/8)
●取扱店:レクサス店
●価格帯:366万2000~460万8000円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 15 万円
平均値引き(装備付属品込み)15.2万円
リセール予想 B-

レクサスCT200h値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

NISSAN リーフ

プリウスPHVとの競合を伝えると値引きや下取り額を上乗せしてくるだろう。全国レベルを意識して目標額は20万円としたが、大都市部はさらに上乗せがきくことも。決算商戦では車両本体と付属品の値引き合計が30万円を超える可能性もある。残クレの金利は0.1%!

●登場年月(最新改良):’10年12月(’16/10)
●取扱店:ニッサン全店
●価格帯:280万3680~412万6680円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 20 万円
平均値引き(装備付属品込み)23.7万円
リセール予想 C+

リーフ値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

NISSAN ウイングロード

NISSAN ウイングロード発売から11年が経過。いつフルチェンしてもおかしくないが、情報は聞こえてこない。値引きは緩く、付属品をたっぷり付けると値引き合計が30万円を超えることも。フィールダーやオーリス、インプレッサとの競合を。リセール価値が弱いので“長く乗る”を前提に。

●登場年月(最新改良):’05年11月(’16/6)
●取扱店:ニッサン全店
●価格帯:176万400~204万6600円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 25 万円
平均値引き(装備付属品込み)26.7万円
リセール予想 D-

ウイングロード値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

HONDA シビック

発売は夏頃とのこと。値引きの基本は当初は5万円引き程度だろう。経営の異なるホンダ同士の競合に持ち込むこと。ディーラーからは「正直、ハッチバックもセダンも売りにくい。目標台数の達成は厳しい」との声が聞こえている。タイプRのリセール価値はBランク。

●予定登場年月:’17年夏
●取扱店:ホンダカーズ店
●価格帯: 一
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 10 万円
平均値引き(装備付属品込み)万円
リセール予想 C

シビック値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

HONDA シャトル

7 ~ 8万円引きでストップをかけてくることも。フィールダーやウイングロードをぶつけても「値引きでは勝負できない」などとのってこないが、インプレッサが相手だと反応してくる。最後はホンダ同士の争いで決着を。付属品の値引きを含めて17 ~ 18万円が取れたら合格。

●登場年月(最新改良):’15年5月(’16/8)
●取扱店:ホンダカーズ店
●価格帯:169万5000~255万7000円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 15 万円
平均値引き(装備付属品込み)14.5万円
リセール予想 C+

シャトル値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

MAZDA アテンザワゴン

レヴォーグとの競合が伝わると値引きや下取り額を上乗せしてくる。VWゴルフをぶつけるのも大いに有効だ。合格ラインは付属品からの値引きを含めて30万円。35万円を超えたら文句なしの特上クラス。同じアテンザでもリセールを優先するならワゴンを選ぶこと。

●登場年月(最新改良):’12年11月(’16/8)
●取扱店:マツダ全店
●価格帯:276万4800~400万1400円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 27 万円
平均値引き(装備付属品込み)27.3万円
リセール予想 C+

アテンザワゴン値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

MAZDA アクセラスポーツ

意外にガードが固い。値引きの基本を5 万円に設定している店もある。ただしセールスマンを取材すると「5万円引きで買ってもらえるとは思っていない」とのこと。車両本体から10 ~ 12万円引き+付属品から10 ~ 20%引きは出してくる。本誌の読者は「ここからが勝負!」と思っていただきたい。攻略のコツはインプレッサやカローラフィールダー、オーリス、VWゴルフなどをぶつけていくこと。経営資本の異なるマツダがある地域はアクセラ同士の競合に持ち込むこと。合格ラインは値引き合計20万円。大都市部なら25万円オーバーを目標に。

●登場年月(最新改良):’13年10月(’16/7)
●取扱店:マツダ全店
●価格帯:176万400~331万200円
●納期:1~2ヶ月

車両本体目標 18 万円
平均値引き(装備付属品込み)18.5万円
リセール予想 C+

アクセラスポーツ値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

SUBARU レガシィアウトバック

SUBARU レガシーアウトバック車両本体値引きは抑え気味。20万円程度でストップすることもある。ただし付属品の割引は大きい。車両本体と付属品の値引き合計が30万円を超えたら合格。大都市部では40万円の例も報告されている。ジャンルは違うが、オデッセイやエスティマと競合することが多い。

●登場年月(最新改良):’14年10月(’16/9)
●取扱店:スバル店
●価格帯:320万7600~347万7600円
●納期:2~3ヶ月

車両本体目標 25 万円
平均値引き(装備付属品込み)28.9万円
リセール予想 C+

レガシィアウトバック値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

SUBARU レヴォーグ

アテンザをぶつけても「値引きではかなわない」などと引いてしまうことも。決め手はVWゴルフとの競合。合格ラインは付属品の値引きを含めて35万円。大都市部では40万円超も。納期は数か月、下取り車の車検切れなどのタイムリミットがある場合は要注意。

●登場年月(最新改良):’14年4月(’16/6)
●取扱店:スバル店
●価格帯:277万5600〜394万2000円
●納期:2~3ヶ月

車両本体目標 25 万円
平均値引き(装備付属品込み)33.6万円
リセール予想 B-

レヴォーグ値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

SUBARU インプレッサスポーツ

車両本体の値引きは12 ~ 13万円でストップすることも多い。ただし付属品の割引を大きくしてくるため値引きの合計が20万円前後となるケースが目立つ。大都市部では25万円を超えた例も。VWゴルフやオーリスとの競合を。隣県に越境できるならスバル同士を。

●登場年月(最新改良):’16年10月(一/一)
●取扱店:スバル店
●価格帯:192万2400~259万2000円
●納期:3~4ヶ月

車両本体目標 15 万円
平均値引き(装備付属品込み)20.4万円
リセール予想 B-

インプレッサスポーツ値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

VOLKSWAGEN [輸入車] ゴルフ

VOLKSWAGEN ゴルフ値引きの基本は車両本体価格の5%という店が多い。ただし上乗せは可能。売れ筋のコンフォートラインやハイラインの在庫車なら10%引きを狙いたい。ベンツAクラスやレヴォーグに強く反応する。プリウスやオーリス、フィールダーなどトヨタのHVも有効だ。

●現行型導入年月:’13年5月
●取扱店:フォルクスワーゲン全店
●価格帯:249万9000~549万9000円
●納期:1~3ヶ月

車両本体目標 30 万円
平均値引き(装備付属品込み)34.5万円
リセール予想 C-

ゴルフ値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

MERCEDES-BENZ [輸入車] Aクラス

MERCEDES-BENZ  Aクラス合格ラインは付属品の値引きを含めて30万円。VWゴルフとの競合を伝えると効果が得られる。国産車ではプリウスやオーリスHV、フィールダーHVが有効だ。取扱店のヤナセとシュテルンは経営が異なるため競合させることができる。在庫は豊富にあるので納期は早い。

●現行型導入年月:’13年1月
●取扱店:メルセデス・ベンツ正規店
●価格帯:298万~720万円
●納期:1~3ヶ月

車両本体目標 25 万円
平均値引き(装備付属品込み)27.7万円
リセール予想 B+

Aクラス値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

VOLVO [輸入車] V40

決算商戦は買い頃、たたき頃!とくに在庫車の値引き条件は緩く、車両本体と付属品の値引き合計が35万円を超えたら合格。上級グレードは40万円オーバーも期待できる。攻略の秘訣はベンツAクラスやVWゴルフをぶつけること。国産車ではレヴォーグが効果的だ。

●登場年月(最新改良):’15年7月
●取扱店:ボルボ・カー正規店
●価格帯:339万~455万円
●納期:1~4ヶ月

車両本体目標 30 万円
平均値引き(装備付属品込み)33.3万円
リセール予想 B

V40値引き最新情報

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

 

値引きの神様 松本隆一のお助けコール
「もうこれが値引きの限界ですか?」「さらに上乗せを得る上手な方法は?」など、購入に関しての疑問・質問に値引きの神様・松本隆一がズバッと回答!
btn_oubo3

 

そのほか、「新車値引き」の最新情報はこちら>>

トータル値引きをもっと上乗せする方法>>

『月刊自家用車』 2017年3月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す