事前の電話アポは とったほうがいい?

phone_question本誌に登場してくるX氏はディーラーに出向く前に「電話でアポイント」をとっていますが、これって効果があるのですか?

 

 

phone_answer1いきなりディーラーに乗り込むより有効です。商談がスムーズに始められるというだけでなく、電話を一本入れるだけで「ホット客」(買う意思の強い客)ということが伝えられます。こう言うと「最初から買う気満々だと足元をみられてしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、セールスマンにやる気を起こさせるためにはホット客を印象付ける必要があります。あらかじめアポイントをとっておくと「わざわざ電話を入れてくる客に冷やかしはいない。契約に結びつきそうな客なので最初からある程度の値引き条件を出そう」などという意識をもつ可能性が高くなります。とくに、若い人や女性にはこの「電話でアポイント作戦」をお勧めします。

 

そのほか、「新車購入」の相談はこちら>>

「新車値引き」の最新情報はこちら>>

今の愛車を もっと高く売る 方法>>

『月刊自家用車』2016年10月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す