【トヨタ ノア/ヴォクシー】直伝 グレード選びの極意2017

【トヨタ ノア/ヴォクシー】直伝 グレード選びの極意2017

ガソリン車の燃費も悪くないあえてHVを外す選択もあり

パワートレーンは2ℓのガソリンとハイブリッドの2タイプ。動力性能と燃費はハイブリッド車が明らかに勝るが、ガソリン車との価格差は約50万円ほど。この価格差を燃費で回収するのは難しいので、経済性はガソリン車に軍配が挙がる。また2列目シートがベンチシートの8名乗りと、キャプテンシートの7名乗りが設定されており、どちらを選ぶかも重要なポイント。車内の高級感や後席の居住性はキャプテンシートの7名乗りが勝る印象だ。またミニバンらしくグレード間の装備差が大きい。オプションの取捨選択もしっかりと考えたい。

gokui_noa12_201703

結論
ノア/ヴォクシーのベストチョイスは?

X (FF 7人乗り) 価格:248万73円

実用性に富んだガソリン車の基本グレード
セーフティセンスCが標準となるのはハイブリッド全車とV以上だが、他グレードでもOP装着可。実用性重視で選ぶならガソリンのXをベースに右パワースライドドアなどの機能装備をOPで装着するのがコスパが良い。プレミアム感を求めるなら特別仕様車もいいが、機能的には割高になってしまうので注意。

最新&人気モデル グレード選びの極意

『月刊自家用車』 2017年3月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す