【マツダ デミオ】直伝 グレード選びの極意2017

【マツダ デミオ】直伝 グレード選びの極意2017

グレードの差は、内装の仕立ての違いが大きい

基本的には1.3ℓガソリンと1.5ℓディーゼルそれぞれに、ベーシック、ツーリング、ツーリングLパッケージの3グレードを与えているデミオ。ベーシックとほか2グレードとの装備差は大きいが、ツーリング系2つの装備差はほぼなく、内外装のカラーや素材の違いがメイン。それ以外の快適&先進装備は平等にオプション設定となるものが多いので、まずガソリンかディーゼルかを選び、好みの内外装をチェックして、あとは欲しい装備をオプションで付けていくのがオススメだ。今なら、豊富な上級装備が付いて低価格の特別仕様車「Tailored Brown」がお得。

低速時から力強いXDの走りは別格
発進直後から力強い加速フィールで、山道でもグイグイと駆け抜けていける。安定感がしっかりありながら、乗り心地も快適。

結論
デミオのベストバイは?

XD Touring(FF) 価格:196万5600円

ディーゼル車の動力性能は圧倒的
普段は街中での足として使い、休日はドライブやスポーティな走りも楽しみたいという人には、ガソリンモデルの倍以上にもなる太いトルクの加速フィール、そして長距離ドライブでの低燃費が魅力のディーゼルがオススメ。自動ブレーキやLEDヘッドランプなどの先進装備、シートヒーターなどの快適装備も充実して満足度が高い。

リセールの傾向は?
現行デミオは先代までのイメージを払拭。特にディーゼルのXD系は中古車としても人気が高く、リセールもかなり手堅い動き。リセール重視ならばXD系で決まり。

 

最新&人気モデル グレード選びの極意

『月刊自家用車』 2017年3月号掲載

新車購入でトータル値引きを最大に引き出すには

staff新車を買うときに、下取りが高いと喜んでいたら、実は新車からの値引きがその分低かったり、逆に値引きが大きい分下取り額が安かったりすることは普通にあります。新車の値引きと今の車の売却額のトータル値引きで判断しましょう。

トータル値引きを最大にするには、


・新車から最大の値引きを引き出す
月刊自家用車の値引き情報を参考にディーラーと交渉しましょう
・今の車をできるだけ高値で売却する
ディーラーや買取店への売却ではなく、買主と直接取引すればずっと高値で売却できます

新車購入のスケジュールにあわせて上手にカーコン・マーケットで高値売却してみませんか? 新車商談をしながら、できるだけ早めに売り始めるのがコツ。

新車購入スケジュール比較

今の車をかしこく手放して手取りが増えれば、新車の予算をアップしたり、小遣いにしたり、いろいろ考えられますね。カーコン・マーケットなら、自分でやるのがたいへんな手続きまでしっかりサポートしてくれるので安心して直接取引できますよ。

バックナンバーから探す